FC2ブログ

30歳無職からの挑戦

30歳無職からネットビジネスと投資について実践していくブログです。
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPスポンサー広告 ≫ シッコ SiCKO を見てTOP映画評論 ≫ シッコ SiCKO を見て

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

シッコ SiCKO を見て

シッコ SiCKOは以前から気になっていました。
マイケルムーア監督の作品は「華氏911」と「ボウリングフォーコロンバイン」をすでに見ているため、いつか見たいと思っていた作品です。

今回もいつもみたいに社会問題に独自の方法で切り込んで行く手法で取材をしている。
今回のテーマは「アメリカの医療保険」。

医療保険に入っていても、保険金の支払いを拒否されたり、高額な医療費のために指の接合手術で金額のために接合する指を選ばなければいけない話。
国民皆保険政策を進めようとしていたヒラリークリントンがいつの間にか政策を進めなくなった話。
カナダやイギリスでの治療費の話。

いろいろな話を見ていると怖くなってきてしまう。
医療問題は深刻化しているのに、保険会社の利益はどんどん上がっている。
しかし、そこで働いている人も保険金の支払い拒否などの良心が傷む仕事をして精神的に病んでいる。

アメリカの社会問題をしるうえで見ておいた方が良い作品だと思います。
しかし、このブログを書くときにたまたまウィキペディアで調べたが,この映画内でキューバの医療制度が出てくるが、事実の捉え方が違うらしい。
そういう面でも注意しながら情報を正確に入手してドキュメンタリーを見ていきたい。








人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。