30歳無職からの挑戦

30歳無職からネットビジネスと投資について実践していくブログです。
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOPスポンサー広告 ≫ もし元不動産屋が中古の家を安く買うとしたらTOP不動産 ≫ もし元不動産屋が中古の家を安く買うとしたら

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

もし元不動産屋が中古の家を安く買うとしたら

元不動産屋なら仕事の裏を知っているので、
自分が買うときには安く買う方法を使います。

でも、そんな裏技的なものではなく、
結構簡単なことです。

それは、

「好きな金額で買い付け証明を書く」

ということです。

買い付け証明とは、
「自分がこの金額ならこの物件を買います!」
という書面での意思表示です。

実際に契約書ではないので、
そんなに重要な書類ではないです。

例えば、2000万円で良い物件が出たときに、
自分は1600万円なら買うかなと思ったら、
少し失礼な値段だと思っても買い付け証明を書きましょう。

例え相手が今すぐに承諾してくれなくても、
急ぐ理由ができたり、
あまりお客さんが来なくて安くしようとしたりするときに
買い付け証明を書いておけば
声をかけてくれます。


自分の気持ちをはっきりと表示することが
安く買うこつです。



関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめtyaiました【もし元不動産屋が中古の家を安く買うとしたら】
元不動産屋なら仕事の裏を知っているので、自分が買うときには安く買う方法を使います。でも、そんな裏技的なものではなく、結構簡単なことです。それは、「好きな金額で買い付け証...
2012年06月21日(Thu) 03:54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。