FC2ブログ

30歳無職からの挑戦

30歳無職からネットビジネスと投資について実践していくブログです。
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOPスポンサー広告 ≫ グーグルアドセンスを導入している人は分析より、コンテンツの充実TOPアフィリエイト ≫ グーグルアドセンスを導入している人は分析より、コンテンツの充実

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

グーグルアドセンスを導入している人は分析より、コンテンツの充実

アフィリエイトをするときに「やっぱりアフィリエイトの最初はグーグルアドセンスが楽」で書いたようにグーグルアドセンスが一番早く収益が出て、やる気がでると思います。

グーグルアドセンスはよっぽど変な場所に広告を貼っていたりしない限り、ある程度誰でも収益が上がり易いようになっているからです。

そんなグーグルアドセンスの管理画面を見ているとついつい楽しくなってきちゃいます。

特に、収益が出始めると毎日「クリック単価」とか「クリック率」とかそういったところを見て分析したくなります。

しかし、最初の頃はあまり気にすることはありません。

まず、以前も言ったようにコンテンツを充実させてページビューを増やすことです。

アクセスがないと始まりません。

まずは、何はともあれアクセスを集めるべきです。

そのためにはやっぱりコンテンツの充実です。

コンテンツが充実すればアクセスが集まり、自然とアドセンスの収益も拡大します。

そうなってきてやっとアドセンスの分析をすれば良いのです。

どちらにしろ、最初の頃に分析を見ても気がつくのは、「ページビューと収益が連動している」ということです。基本的にある一定数のアクセスがあればその中の何パーセントかが広告をクリックしてくれます。

まずは、やっぱりコンテンツを充実させて、アクセスを増やすことです。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。