30歳無職からの挑戦

30歳無職からネットビジネスと投資について実践していくブログです。
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月
TOPスポンサー広告 ≫ ブログの更新を挫折しないための3つの方法TOPアクセスアップ ≫ ブログの更新を挫折しないための3つの方法

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ブログの更新を挫折しないための3つの方法

ブログを立ち上げて継続させるのはかなり根気のいる作業です。ただ、毎日ぱちぱちとパソコンに向かってひたすら打ち続けるのはなかなか大変です。

そんなブログを続けるための方法をまとめてみました。


・最初は誰にも教えない

ブログを書いていることを誰かに教えると「どんなブログ書いているの?」「見せて!」等と言われ、公開してしまうと本音を書けなくなることが多くなります。

「あの人が見ているから〇〇について書くのはやめよう」などと自分の書きたい物を制限しているとだんだんと書くのが面倒になってブログを続ける気がなくなってきます。

ネットの醍醐味は「自分が別の自分になれる」ことです。

多少過激な内容でも、その話に共感してくれる人はいるかもしれないですし、そういう人を見つけることが面白いのだと思います。

ブログの書き始めはブログの存在自体を誰にも教えないようにしましょう。

「ブログを書いている。」と言って内容を簡単に説明すれば今なら検索すればすぐに出てきてしまいます。書いていることも内緒にしておいたほうが気持ちよく書くことが出来、更新を続けられるでしょう。



・最初からアフィリエイトを意識しない

アフィリエイトでお金を稼ぐためにブログを始める人がいると思います。実は僕もそうでした。

このブログはアフィリエイトでお金を稼ぐためと、その過程を記録するために始めたのですが、ちょっとずつ方向性がズレてしまったり、モチベーションが下がってしまったりして途中、更新をさぼってしまっていました。

今思えば本当に書きたいことを書いていなかったのだと思います。

お金を意識してブログを書こうと思うと楽しく書くことが出来なくなり、更新が止まってしまいます。まずは、本当に書きたい内容にしぼってアクセスや評判を意識するようにして、アフィリエイトのことなんて一切忘れ、まずは、3日、そして、10日、30日、50日、100日、一年と更新を続けることを考えて行きましょう。


・デザインに凝り過ぎない

最初はたかがブログと言ってもデザインを意識してしまいます。いろんなかっこ良いブログを見ていると憧れてしまいます。もし、ここでHTMLやCSSなどのウェブの知識がある人は自分で作り上げていけば良いですが、それ以外の自分でカスタムできない人はまずはデザインにこだわり過ぎないようにしましょう。

と、いうのはいくらきれいなデザインでも記事がなければ人は見にきてくれません。人が見にきてくれないとモチベーションが下がります。

デザインに凝るのは後回しにして、まずは記事の内容を充実させましょう。本当に面白い文章をかければデザインなんて関係なくアクセスは集まるものです。



僕もこの本を持っていますが、やはり基本を学ぶ上では良い本です。難しいプログラムとかHTMLとかの話ではなく、あくまで文章の構築の方法なので一冊持っていると良いでしょう。

by カエレバ
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。